×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

仙台ダルク








施設紹介

 仙台ダルクは1996年7月にカトリック教会、他の支援の下で宮城県鶴ケ谷でスタートしました。現在、責任者の飯室勉の下、スタッフ・入寮者・通所者計12名でプログラムを実施しています。

 プログラムは1日3回のミーティングを主体に特別講師を招き、専門的なプログラム又はレクリエーションなど作業所の認可を受け活動しております。また、地域のボランティア、清掃など積極的に参加しています。 他の自助グループやイベントの参加も行っています。



ご利用について

【利用費】
 入寮 月額160,000円
 
【入寮期間】
 おおよそ9ヶ月
 


特色は…

 市内中心部にあるため、アルバイトも探しやすく、又、NAも土日は歩きのプログラムを行っている。
 施設自体カトリック教会の建物を使わせていただいています。NAの会場もカトリック教会を各所使わせていただいています。また、仙台市ならではの環境をフルに使ったプログラムを実施しております。(教会の清掃、バザー、各種ボランティア、スキー、芋煮会、海水浴など)


<< お問合せ >>
仙台ダルク
〒980-0011 宮城県仙台市青葉区上杉2-1-26
電話 022-261-5341 FAX 022-261-5340

仙台ダルクのホームページへ