×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

女性グループホーム
まゆの家






女性アルコール依存症についてまとめた小冊子
「再発しやすいアルコール依存症の女性たち」(¥200)を発行、販売しています。




施設紹介

 アルコール・薬物依存症からの回復を願う女性がプログラムに専念できるように安心して住まうことができる『場』を提供するための女性グループホームです。
 入居の条件は、アルコール・薬物依存症から回復したいと願っていること、共同生活ができること、身辺自立していることです。
 定員は6名。個室、自炊です。台所は2名の共同使用、風呂・トイレは3名の共同使用です。その他に共有の食堂、居間があります。
 昼間は横浜マック・デイケア・センターへ通所、夜間は地域の自助グループへの参加が基本プログラムです。横浜マック・デイケア・センターでのプログラムが終了すると仕事やボランティアを通し、身体の回復を図ったり対人関係にも慣れ、自立していきます。


ご利用について

【利用費】
 家賃 20,000円(4部屋あります)・24,000円(2部屋あります)
     共益費 8,000円

【入寮期間】
 1年程度(個人の状況により異なります)
 


特色は…

 アルコール・薬物依存症からの回復者本人である職員が、自身の回復の体験をもとに入居者への援助を行います。
 回復者本人を含む一般市民のボランティアによる宿直が、週に1回あります。依存症者のみが生活する中に、一般市民が夜間訪れ、一緒にテレビを見たり、談笑したりすることは、施設内への風入れのような役割を果たしています。


<< お問合せ >>
まゆの家

電話 045-383-1664 FAX 045-383-1668